安くておいしいガパオムー! 札幌市中央区「ジダパ スペシャル」

ランチメニューがどれもリーズナブルなことに惹かれて初訪問。

メニューに「人気No.1!」「迷ったらコレ!」とのふきだしが飛び出している「ガパオムー」にしました。

 

これまであまりタイ料理に馴染みがありませんでした。

「豚ひき肉のバジル炒め」ってどんな感じかな? とわくわくしながら待つこと数分。

 

f:id:f1251:20161222230505j:plain

ガパオムー 680円(税込)

 

値段から小さめなのかなと思っていましたが、そんな心配は杞憂にすぎませんでした。

それどころか、サラダにスープ、目玉焼きものっていて盛りだくさんです。

 

さっそくいただくと…想像していたよりだいぶスパイシー!

一口目でこんなにピリピリくる料理を食べたのなんて、いつぶりでしょう。

でもこの辛さが、なぜだかやみつきになってしまうんですよね。

 

そんな次々と湧き上がってくる辛さへいい仕事をしてくれる、目玉焼き。

黄身の焼き加減ですが、半熟と完熟の中間あたりで好みでした。

周りが揚がったようにパリパリなのもスナック感覚でおいしかったです。

スープはひき肉が入っており、大好きなえび出汁。

 

ガパオムーの辛さに一瞬ひるみましたが、名脇役との相乗効果でおいしく完食いたしました。

 

「本格タイ屋台メシ」を掲げているだけあり、内装もそれっぽく凝っております。

食器やカトラリーも簡易的なもので、屋台感を盛り上げてくれます。

 

土曜日のランチタイムに「タイ屋台メシブッフェ」、不定期で「カレーブッフェ」を開催されているそうです。

最近もりもり食べることができているし、この調子を保てている間に食べ放題で再訪問してみたいです。