第一子が誕生しました

f:id:f1251:20170331222105p:plain

気づけば3か月以上、ほったらかしにしてしまいました。

一度更新をやめてしまうと、以前のリズムに戻すのがこんなに難しいとは!

ブログの更新をしないと、Twitterの更新やほかのかたのブログを訪問することもなんだか気が引けてしまって。

何を気にしているのか自分でもわかりませんが、なぜか負のスパイラルに陥ってました。

 

 

第一子が誕生しました

 

ブログから離れている間も順調に妊婦としての日々は流れ、2017年2月、無事に長女が誕生しました!

陣痛の間隔が5分間隔になってから入院したのですが、そこからなかなか進まず。

終盤は促進剤を投与しての経膣分娩でした。

 

入院から出産までは36時間におよぶ長丁場。

正直こんなに長引くとは思わず、24時間が経過したあたりから「もしかして一生終わらないんじゃないか」とおそろしくなり始めました。

ありえないことなのに、なぜかそのときはそう思ってしまったんです。

当然そんなこともなく、無事に出産を終えた今ではあの壮絶な痛みを忘れかけているほどです。

 

 

わが子がとんでもなくかわいい

 

噂には聞いておりましたが、やはり自分の子どもってかわいい!!

毎朝おはようのあいさつとともに、「今日もかわいいね~!」と口をついて出ます。

毎日かわいいどころか、かわいさの最高記録を日々更新中とは何事か。

お子さんをお持ちの方々の気持ちが、痛いほどよくわかる今日この頃です。

 

 

でも身体がつらい…

 

生後2~3週間目が疲労のピークでした。

里帰り出産で両親にかなりサポートしてもらってる身でこれなら、里帰りされない方々は…と想像しただけで震えます。

そして尊敬のまなざしで見つめざるを得ません。

自宅に帰ったら今以上に大変になると思うので、イメトレしています。

 

 

ブログも無理のない範囲でやっていきたい

 

記憶力に乏しい自分のための備忘録としても存在する、このブログ。

もともと日記を書くことも好き。

無理のない範囲で続けていきたいです。