「ジャイアントコーン スーパーチョコミント」を食べました

チョコミントとの出会いは小学生の頃。

「何これ! 歯磨き粉食べてるみたい…」と、第一印象は最悪でした。

 

時は流れ、高校生になったある日。

サーティワンの顔」といった風情でショーケースに鎮座している「ポッピングシャワー」に出会いました。

パチパチするという粒に興味をひかれ口にしてみると、なんとあの苦手としている風味。

でもそれ以上にパチパチするのが気に入って、訪れたときは毎回オーダーしていました。

 

こうしてチョコミントに耐性のついたある日、ジャイアントコーンにチョコミント味が登場したとの情報を聞きつけました。

「チョコミント」と名のつくものを食べるのはこれが初めて。

結果ですが…大変おいしゅうございました!

 

これからはチョコミン党として生きていくことを誓います。

 

f:id:f1251:20170429163412j:plain

上のナッツがザクザクで、これもまた好みでした。