アルテピアッツァ美唄が好きです

北海道美唄市には、彫刻家・安田侃氏のつくるアルテピアッツァ美唄という公園があります。

彼のつくる彫刻が好きなところは、手で触れることが推奨されている点。

すごくなめらかで、すべすべなのです。

そんな彫刻がたくさん設置されているこの公園は、まさにわたしのオアシス。

 

これは主に札幌市にゆかりのある方々にしか伝わらない話で恐縮なのですが、安田侃と聞いてピンと来ることはなくとも、これを見たらわかるはず。

f:id:f1251:20180527112237j:plain

JR札幌駅付近で待ち合わせをする方々にはおなじみ、通称・白い石の作者です(正式名称は"妙夢")。

 

安田侃氏のモニュメント設置場所一覧はこちら。

都内にもいくつかあるようなので、見かけたことがあるかたも多いのではないでしょうか。

彫刻家 安田侃 -KAN YASUDA sculpture-

 

 

アルテピアッツァ美唄には彫刻、カフェ、木造校舎を利用したギャラリーや幼稚園*1があります。

その敷地面積は、約7万平方メートルもあるそうです。

 

f:id:f1251:20180527105810j:plain

ギャラリーに設置されている彫刻ももちろん、手を触れたり撮影したり、その楽しみ方は自由。

屋外には広々とした芝生や水浴び場もあります。

次回訪れるときは娘が走り回れるようになったらかなあ、と楽しみにしています。

 

公式サイトの"アルテ散策"からは、四季折々の表情を見せるアルテピアッツァの写真がご覧になれます。

いつ行っても、何度行っても楽しい彫刻公園。入場は無料です。

ぜひおいでくださいませ! 

 

ARTE PIAZZA BIBAI 安田侃彫刻美術館 アルテピアッツァ美唄

 

*1:

残念なことに、幼稚園は平成31年度末で閉園の予定だそうです。

http://www.city.bibai.hokkaido.jp/jyumin/docs/2017070600021/files/5-10P_pb.pdf